« 1000円札9枚 | トップページ | バブルの時 »

2009.10.07

父ちゃん独りでウルバリンを見に行った

休日、父ちゃんは独りで 映画ウルヴァリンを見に行った。

Wolverine1

「一緒に見に行く?」息子に聞いたんだけど、

帰って来た返事は

「オラ あんまりウルヴァリンは興味ないから

父ちゃん一人で行ってくれば」 だって。

息子に ふられちゃった父ちゃんは、

来たるべき息子離れに備え、こう言う訓練も必要だよな!

と、どんだけ息子が好きなんだ!と自分に突っ込みを入れつつ、映画館へ。


映画の内容は、

それはそれは悲しい、裏切られ続けるウルヴァリンの人生の連続。

隣に息子が居ない分も含めて、ウルヴァリンの辛さが胸に刺さった父ちゃん


家に帰ると、息子「ウルヴァリン、面白かった?」って質問。

「あのね、日本刀が手の甲から出てくる

 改造ミュータントが出て来てさぁ」

って話すと 刀好きの息子

「それなら一緒に見に行けばよかったなぁ」 だってさ。

そうだよそうだよ、これからは父ちゃん誘い、断らないでね。

|

« 1000円札9枚 | トップページ | バブルの時 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 父ちゃん独りでウルバリンを見に行った:

« 1000円札9枚 | トップページ | バブルの時 »