« おすそ分け | トップページ | 息子の朝顔 途中経過 »

2007.07.14

世界がもし100人の村だったら 5

100ninnsekai5

息子と一緒に、テレビ番組 「世界がもし100人の村だったら 5」 を見た。

日本で平和に暮らしている私たちと、

違う境遇の人達がいることを息子に知ってもらいたくて、

毎回 この番組を一緒に見ている。

番組の中で、9歳の黒人の子供が家族の為に

朝6時から深さ15メートルの、空気の薄い穴の中でを掘っていた。

それを見た息子

「僕がね あの子の為にね

ひとつでも出来ることが有ったらやりたい」 と言った。

よかったぁお前がそういう風に考えられるように 育ってくれてて。

・世の中には自分と違う境遇の人がいる。

・人は一人一人違って当たり前。

この2つを息子が理解してくれれば、それで良い。

|

« おすそ分け | トップページ | 息子の朝顔 途中経過 »

コメント

泣けてきました。
いつも思ってるけど
自慢の息子さんですね!

投稿: ☆Yuka☆ | 2007.07.17 22:09

うちもテレビでみました。
息子(長男)も一緒に。
私より真剣に見てたみたい。

口数は少なかったけど、何か感じとってくれたらなぁ☆

投稿: よつば | 2007.07.18 06:57

☆Yuka☆さん
溺愛の息子だけど、自慢できるかなぁ・・。
こども見てると自分もこんなにオバカだったんだな、
親に見抜かれてたんだなぁ、てしみじみ思います。

よつばさん
そうですか!見てたんですね。
きっと感じ取ってくれてますよ。
こどもは感受性強いから、こういう番組は見せたいですよね。
今はいろんなもの・事を経験させたいです。

投稿: bob | 2007.07.18 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界がもし100人の村だったら 5:

« おすそ分け | トップページ | 息子の朝顔 途中経過 »