« 期間限定ケロッグのお味 | トップページ | こんどはバルタン星人だった »

2004.09.06

ヨクハナク

息子は、誰かに似て物欲は強いくせに、向上心はあまりないらしい。
いいよいいよ、ノホホンと育ててるつもりだからさ。

で、むすこは友達より走るのが遅い。
(手の振りは誰よりも早いんだけど・・・。)
遊びで、よーいドン!なんて走ってもだいたいビリ。

秋は運動会の季節。
息子いわく
「僕ね、かけっこ1番になれないから、2番になあれって応援してね。」
なんて のほほんとした奴。

これから息子には色々あるんだろうなぁ。
好きな子が出来ても「○○君は面白いけど好きじゃない。」
なんて言われて、人知れず傷ついたりするのだろうか、
昔のお父さんみたいに。
と思うと、そんな息子を抱きしめてホッペにチュウ!!
「お父さん、ヒゲ痛い!!」

|

« 期間限定ケロッグのお味 | トップページ | こんどはバルタン星人だった »

コメント

そうそう、腕、すごい直角にしてよくふるよね。口とがらせてね。でも前にあんまりすすんでないんだよね。そこがかわいい:)

投稿: yo! | 2004.09.06 22:52

初めまして。pankoです。
「2番になあれって応援してね。」って言葉、好きだなぁ。
1番じゃなくてもいいよね、確かに、って思いました^^。

投稿: panko | 2004.09.12 22:11

pankoさん、はじめまして。
読んでいただいてありがとうございます。
まったくうちの息子はもう少し競争心あってもいいんですけどね。
息子の気持ちを読むと、とにかくお母さんお父さんにいつも応援してほしい、
と言う表れのような気がするんですよ。
かけっこは一番になれなくても、息子なりに一番になれることは、いっぱいありますしね。
それが自信につながっていれば、かけっこが遅くてもいいんじゃないかと思ってます。
実際、私もかけっこ苦手、一番なんかになった事ありません。
あっ遺伝だ!こりゃお父さんのせいだ!息子よごめん!

投稿: bob | 2004.09.12 23:44

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヨクハナク:

« 期間限定ケロッグのお味 | トップページ | こんどはバルタン星人だった »